HOME » 住みやすい街!阿佐ヶ谷・南阿佐ヶ谷エリアガイド » 女性も安心できる治安のイイ街

女性も安心できる治安のイイ街

街の安全は、女性の安心のためにはマスト。阿佐ヶ谷がどれくらい治安のいい街なのか、データを使ってご紹介します。

女性でも安心して住める!
阿佐ヶ谷はこんなに治安のいい街

女性が住むところを決めるなら、治安の良さは気になるポイントですよね。特に一人暮らしの女性には、安心して暮らせるかどうかが最重要ポイントのひとつ!

そこで、阿佐ヶ谷の治安について調べてみました。公式なデータを使って、阿佐ヶ谷が女性も安心して住めるかどうか検証してみたいと思います。

杉並区は人口に対して犯罪が少ない、安全な街

犯罪発生件数で比べてみる

阿佐ヶ谷は、東京23区のひとつである杉並区にあります。東京都の2017年の4月までの犯罪発生件数を見ると、杉並区は1085件。隣接する練馬区や世田谷区はもっと犯罪が多く、練馬区が1580件、世田谷区は2056件となっています。

同じく隣接する武蔵野市や三鷹市は犯罪件数は少ないものの、人口の差が大きいので、犯罪発生件数では比較しにくいところがあります。

犯罪発生率は?

では、人口に違いがあっても比較がしやすいように、単位人口あたりの犯罪発生率を見てみましょう。

杉並区の犯罪発生率は0.96%。住民104人に1人が刑法犯罪に遭うことになります(平成26年のデータ)。この犯罪発生率は22位で、23区の中では2番目に低い数字。ちなみにいちばん少ないのは千代田区。ということは、住宅街の中では杉並区がもっとも犯罪発生率が低いと考えてよいでしょう。

犯罪防止の取り組みがスゴイ!

杉並区は、阿佐ヶ谷や荻窪、高円寺などの繁華街はあるものの、大部分は住宅街。夜遅くになると、細い道が多くて少し怖いと感じるところも多かったようです。

そこで、住民が協力してパトロールを行ったり、防犯カメラを設置したりしたのだそう。結果、犯罪発生率は非常に低く、安心して暮らせる街作りに成功しているのです。

特に治安がいいのは?

杉並区全体はもちろん、阿佐ヶ谷エリアは特に治安がいいと評判の地域。その中でも治安を重視するなら、阿佐ヶ谷駅の北側がおすすめ。商店街や繁華街のある南側も魅力的ですが、北側は落ち着いた住宅街になっており、夜遅くなっても安心して帰ることができると思います。

女性の一人暮らしでも安心の阿佐ヶ谷エリア、安心して住みたい方にはとてもオススメの街です!